ジュエリーのモチーフに込められた意味を信じて夢を叶える!

 

ネックレスやピアスなどのジュエリーは、宝石の種類だけでなくモチーフも大切です。ジュエリーのモチーフには、形によって様々な願いや想いが込められています。代表的なモチーフの意味を知って、自分にぴったりのジュエリーを見つけましょう。

それぞれのモチーフに込められた意味

・ハート

高い人気があるハートのモチーフは、愛を象徴しています。「恋愛成就」や「永遠の愛」などの意味があるため、想いを実らせたい方や愛を長続きさせたい方におすすめです。

・クローバー

「見つけたら幸せになれる」と言われている四つ葉のクローバーは、「幸福」のシンボルです。4つの葉は愛・健康・富・名誉を運んでくると考えられています。

・クロス(十字架)

クロスのモチーフは、災いから身を守る神秘的な力を持つと言われています。男女共に身につけやすいモチーフなので、パートナーとお揃いにすることも可能です。

・フラワー

フラワーモチーフは「美しさ」「幸せ」「愛情」などを象徴していて、女性らしさを高めてくれます。お花の種類によって込められている意味が異なります。

・スター

「流れ星に願い事をすれば叶う」と言われているように、星は「幸福」や「希望」を意味するモチーフです。また、輝く星のモチーフを身につけることで、気持ちを明るくして自信を与えるとも言われています。

・ムーン

満ち欠けを繰り返す月は「成長」のシンボルです。知性や落ち着きを高めるとも言われています。また、太陽よりも優しい光を放つ月は「女性」の象徴として扱われることも多く、気品のある女性にぴったりのモチーフと言えるでしょう。

・馬蹄(ホースシュー)

馬蹄は、ヨーロッパで「幸運」の象徴として扱われているモチーフです。独特の形は幸運を呼び寄せて、逃がさないと言われています。

・クラウン

最高の地位の証である王冠は、「成功」や「栄光」のシンボルです。目標や夢に向かって走っている時に身につけると、背中を押してくれるかもしれません。

意味が込められているのはモチーフだけではない

意味が込められているのはモチーフだけではない

どうしても叶えたい夢がある方は、モチーフに込められた意味を信じてアクセサリーを選ぶのもおすすめです。しかし、身につける場所やアクセサリーの種類にも意味があるのはご存知でしょうか?

例えば、指輪は古来より神秘的なパワーを持つアイテムとして扱われていました。結婚指輪を身につける左手の薬指はパートナーとの絆を深める、ピンキーリングを身につける小指は願いを叶えるなどの意味があります。

他にも、右手の人差し指は前向きに取り組む、薬指は創造力が生まれるなど、それぞれにしっかりと意味があるのです。また、ピアスは知恵や幸運を呼ぶアイテム、ネックレスは呪術や豊作祈願として用いられていました。

おしゃれを楽しむだけでなく、自分を高めるアイテムとして取り入れることができるのがジュエリーの魅力です。叶えたい夢がある方やなりたい自分を目指す方は、ぜひ、ジュエリー選びにも取り入れてください。セレンディップジュエルにも様々なモチーフがあるため、きっとあなたの背中を押してくれるアイテムが見つかります。モチーフやデザインについては、お気軽にご相談ください。

ブライダルに関する豆知識

ジュエリーに関する豆知識

フラワーモチーフのジュエリーをお探しならセレンディップジュエルへ

名前 セレンディップジュエル
URL http://serendipjewel.com/