大切な指輪をいつまでもきれいに

指輪は、プライベートやビジネスシーンなど、あらゆる場面で身につけることができるアクセサリーです。しかし、身につける頻度が高いほど傷や汚れがつきやすくなってしまいます。そこで、大切な指輪をいつまでもきれいな状態に保つ方法をご紹介いたします。

日常的なお手入れは「乾拭き」のみ

日常的なお手入れは「乾拭き」のみ

指輪は、手から出る汗や皮脂で汚れてしまいます。さらに、化粧品やハンドクリーム、日焼け止めなどを使うと、それらも指輪に付着するおそれがあるため、さらに汚れやすくなってしまいます。

日常生活を送る中でどうしてもついてしまう汚れには、乾拭きがおすすめです。メガネ拭きや柔らかい素材の布で指輪を優しく乾拭きするだけで、ある程度の汚れを落とすことができます。

指輪を毎日身につけている方は、くすみが気になったときに乾拭きしてあげてください。ときどきしか指輪を身につけないという方の場合は、指輪を外す度に乾拭きしてください。

汚れが目立ってきたら「水洗い」

乾拭きだけではどうしても落とせない汚れもあります。特に長年使用してきた指輪は、これまでの汚れが堆積して昔のような輝きを失ってしまうこともあるでしょう。

そんなときは、水洗いがおすすめです。まず、コップに30度くらいのぬるま湯と中性洗剤を数滴入れてかき混ぜます。そこに指輪を入れて5分ほど浸し、柔らかいブラシで軽くブラッシングします。全体をブラッシングしたあとは洗剤が落ちるまで水洗いし、仕上げに柔らかい布で乾拭きすれば完了です。

この方法は、ゴールドやシルバー、チタン、プラチナなどの素材に適した方法です。指輪の素材によっては、ぬるま湯や洗剤が使えない場合もあるためご注意ください。

指輪の保管は「個別」がおすすめ

指輪の保管は「個別」がおすすめ

指輪を保管する場合は、購入時についていたケースや小袋に入れて個別に保管することをおすすめします。他のアクセサリーと一緒に保管すると、アクセサリー同士がぶつかって傷がついてしまうおそれがあるためです。

保管する容器がない場合は、柔らかい布でくるむなどして衝撃から守れる状態で保管してください。

オーダーメイドの指輪や家族からもらった指輪などの大切にしている指輪をお持ちの方は、上記でご紹介したお手入れ方法と保管方法をぜひ参考にしてください。

【セレンディップジュエル】では、非加熱の宝石を使ったオーダーメイドのジュエリーを販売しています。栃木から全国へジュエリーをお届けいたしますので、特別な思いを込めたオーダーメイドのジュエリーをお求めの際は、ぜひご利用ください。

コンテンツ一覧

オーダーメイドの指輪をお求めなら【セレンディップジュエル】へ

名前 セレンディップジュエル
URL http://serendipjewel.com/