非加熱の天然石が持つ魅力

天然石に加熱処理が施されるようになった理由

天然石に加熱処理が施されるようになった理由

ジュエリーに使用するルビーサファイアなどの宝石は、美しい色を出すために加熱処理が施されているものがほとんどです。

宝石の加工技術が今ほど発達していない時代は、天然石を研磨して形を整えるだけの加工だったため、自然なままでも色が美しい天然石しかジュエリーに使用することができませんでした。したがってジュエリーは、とても希少価値が高いものだったのです。

しかし1960年頃、サファイアを高温で加熱すると発色が良くなることが判明し、これまでジュエリーには使用されていなかったサファイアやルビーも、ジュエリーへ使用されるようになりました。やがて加熱処理の技術が世界に広まり、今までよりも多くの方がジュエリーを身につけられるようになったのです。

自然なままの美しさを持つ非加熱の天然石

自然なままの美しさを持つ非加熱の天然石

加熱処理の技術が進んだことで、数多くのジュエリーが店頭に並ぶようになりました。確かに加熱処理を施した宝石の色も美しいですが、非加熱でも美しい天然石にはまた違った美しさがあります。

例えば、同じサファイアでもよく見ると一つ一つ色が異なっていて個性があります。宝石が個性を持っているという点は、自分だけのジュエリーを求めている方にぴったりな特徴と言えるでしょう。

しかし、加熱せずとも美しい色をしている天然石というのは、ごくわずかしか採掘することができず、とても貴重です。そのため、非加熱の宝石を取り扱っているショップは希少です。

【セレンディップジュエル】では、貴重な非加熱の天然石を使用したフルオーダーメイドのジュエリーをお作りしています。加熱処理を施した天然石も取り扱っており、セミオーダーの依頼も承っております。世界に二つとないジュエリーをお求めの方は、【セレンディップジュエル】へお問い合わせください。

コンテンツ一覧

非加熱の天然石・ジュエリーをお探しなら【セレンディップジュエル】へ

名前 セレンディップジュエル
URL http://serendipjewel.com/