婚約指輪・結婚指輪のデザインを考えるコツ

婚約指輪や結婚指輪は長く身につける一生の宝物。だからこそ時間をかけ、こだわって選びたいとお考えの方も多いでしょう。指輪のデザインには様々な種類があり、ブランドによっても傾向が異なります。基本のデザインにはどんなものがあるのかご紹介いたします。

婚約指輪・結婚指輪の基本デザイン

婚約指輪・結婚指輪の基本デザイン

・ソリティア

婚約指輪の定番といえるデザインが、1粒のダイヤモンドが輝く「ソリティア」です。デザイン自体はシンプルで、結婚指輪との重ね付けもしやすく人気があります。

・メレ

もう少し華やかさを出したい方は「メレ」がおすすめです。主役のダイヤモンドの両脇にメレダイヤと呼ばれる小粒のダイヤモンドを添えるこのタイプは、セミオーダーメイドやオーダーメイドでも様々なデザインを作り出すことができます。

・パヴェ

フランス語で「敷石」という意味をもつ「パヴェ」は、その名の通り指輪のアーム部分に小粒のダイヤが敷き詰められ、エレガントな装いにも映える豪華なデザインです。

・エタニティ

同じ大きさ・カットのダイヤモンドをぐるりと配置したデザインは、どこから見ても輝くその美しさに魅了されます。半周のみダイヤモンドを配置したハーフエタニティもあります。引っかかりが少ないので結婚指輪としても人気です。

・カラーストーン

誕生石や好きな色の石を選んで、周りに小粒のダイヤモンドを配置するようなデザインです。天然石とダイヤモンド、それぞれの輝きを楽しむことができます。

結婚指輪との相性

結婚指輪との相性

婚約指輪を購入する際、結婚指輪との重ね付けができるかどうかも、デザインを考えるポイントです。同じブランドで合わせたり、指輪の形状や色を合わせたりすると、重ねてもすっきりとしておしゃれに見えます。

ウェーブなど特殊な形状の婚約指輪をお考えなら、オーダーメイドを利用してぴったり合うデザインを作るのもおすすめです。

また、婚約指輪は一般的にプロポーズのタイミングなどで男性から女性へ贈ることが多いため、男性だけで指輪を選ぶ場合もあります。

サプライズをするならペアリングなど普段身につけているジュエリーで女性の好みを把握しておくといいでしょう。プロポーズの後に2人でじっくり選ぶというカップルも増えています。

婚約指輪・結婚指輪の基本デザインはあくまでベースです。2人のこだわりを取り入れた世界に1つだけの指輪を作りたいとお考えなら、オーダーメイドがおすすめです。

栃木にある【セレンディップジュエル】では婚約指輪・結婚指輪のオーダーメイドを承っております。栃木だけでなく全国にお届け可能ですので、婚約指輪・結婚指輪に関することならお気軽にご相談ください。

コンテンツ一覧

栃木で指輪をお求めなら【セレンディップジュエル】へ

名前 セレンディップジュエル
URL http://serendipjewel.com/