BLOG

2018 / 10 / 26  22:19

『幸せの訪れ』スズランピンキー

天生目理香です。Rika Nabatame

 

 

セレンディップジュエルの商品の中で、最近人気の、スズランのピンキーリングです。

 

image

 

「さりげなく、きらりと揺れるダイヤモンドがとても素敵」と。

 スズランの花って、下向きに咲いているところが、可憐で可愛いですよね。

 

「幸せの花」とも呼ばれているそうです。

 

 フランスではスズランの花を愛する人に贈る習慣があり、贈られた人には「幸せが訪れる」と、言われています。 結婚式で、花嫁に贈る花としても人気が高いようです。愛する人から贈られるスズランの花。♡ 嬉しいですね。

 

 

ピンキーリングは右手につけると、能力を引き出すと言われていますので、お仕事などで頑張る方にピッタリです。 左手につけると、人との繋がりを強める、恋愛が成就すると言われています。

 

 

ピンキーリングは贈り物としても人気の商品です。

 

 

image

「幸せの訪れ」スズラン ピンキー

 

2018 / 10 / 22  13:06

ジュエリーデザイナー 鈴木美恵さんです。

天生目理香です。Rika Nabatame

セレンディップジュエルのフラワーモチーフの可憐で繊細なジュエリーをデザインしてくださっているデザイナーさんをご紹介いたします。

鈴木美恵さんです。http://serendipjewel.com/free/order 透明感があって、爽やか、そして謙虚なとても素敵な方です。♪

 

鈴木美恵さんは、現在フリーで活躍されていらっしゃり、ジュエリーデザインスクールの先生をされたり、ご自身でも、ジュエリーデザインスクールを運営されています。私も、こちらで、デザインの勉強をさせていただきました。

http://studio-m-point.com/

 

こちらが鈴木美恵さんのプロフィールです。本当に素敵な方ですよ。♪

 

 

20代半ば、バックパッカーとして旅を経験。多彩な異文化から多くの影響を受ける。
株式会社エフ・ディ・シィ・プロダクツにて『4℃』など、ファッションジュエリーから
ハイジュエリーまで、企業デザイナーとして数社を経て独立。
現在は企業ブランドの商品開発に携わる傍ら、教育現場にてデザイン指導にもあたる。
ジュエリー・スクールの運営やオーダージュエリーのデザインも手掛けるなど、
ジュエリーデザイナーとして幅広く活動。

ヒコ・みづのジュエリーカレッジ非常勤講師
1級ジュエリー・リモデル・カウンセラー

JJA ジュエリーデザインコンテスト
プラチナ・デザイン・オブ・ザ・イヤー など受賞

 

 

 

2018 / 10 / 14  22:27

プレアデス星をイメージしたサファイアリング

天生目理香です。Rika Nabatame
 
 
 プレアデス星団をモチーフにしたオーダーメイドジュエリーが完成致しました。
このリング、実物は眩いくらいの光を発しています。そして、すごく華やかなのに、可愛い。
手の中に小さな宇宙が広がっています。
 
 
ご注文頂きました、上原由佳利さまからのご感想をご紹介させていただきますね。
 
 
難しいリクエストをしました。プレアデス星団、6つ、神話ではプレアデス7人姉妹だった、ということで、居なくなったエレクトラを復活させてあげたい、夜空に一際輝き、世界の神話に残るロマンティックなストーリーを、手の中に納めて、いざという時の勇気と、エネルギーを得たい、と思いリクエストしました。
 
 
 
 
出来上がったリングは、星団というより、ネブラ、星雲が手に収まっているように見え、ある方は薔薇のようね、と間違えられるほど、美しく芸術的な作品になりました。サファイヤをメーンに、ブルーの濃淡とピンクも添え、メレダイヤで囲んだ神秘的な輝きは、本当に愛の魔法が使える気がしてきます。
 
 
 
気がついたらオンリーワンのジュエリーになり、これが宝物なんだなぁと思えました。
 スリランカを応援するサファイヤで、このような煌めくジュエリーを作っていただいた、デザイナー、職人さん、オーナーの天生目さんに感謝申し上げます。
上原様、ありがとうございました。(=^・^=)
 
2018 / 10 / 11  15:48

宝石の美しさと人工的な処理について

天生目理香です。Rika Nabatame

 

 

 

宝石とは美しい鉱物のこと。

 地球上には数多くの鉱物が存在しますが、その中で、ごく一部の美しい存在が宝石なのです。地中で結晶化された宝石に、人工的な手が加えられ、美しく輝きだします。

 

 

人工的な処理の段階としては以下のものがあります。

 

1.研磨とカットだけで美しく輝くレベル

2.加熱や軽度のオイル・樹脂含浸で美しくなるレベル

3.放射線照射などで美しくなるレベル

 

 

最も美しく価値のあるものは、もちろん1.ですが、現在の市場には数パーセントしか出回っていません。ほとんどの宝石に2.3.の何らかの処理がなされているのです。 先日、スリランカの宝石商フセインと話していたのですが、タイなどの国では、原石のままでは美しくないため、放射線照射をし、色を美しくするとのこと。そして、放射線の影響がなくなるまで、1年はそのままで置いておかなくてはならないのに、1年を待たずに、売買をしている業者も数多くあるのだそうです。少し、ぞっとしてしまいました。 すべてが、そうだとは思わないのですが、きっとあるのだと思いました。

 

 

ちなみにスリランカ国内では、採掘された宝石にカットと研磨以外の処理をすると逮捕されてしまうそうです。 スリランカで採れる宝石は、そのままで美しいということに、誇りをもっているのでしょう。

 

 

 

 

セレンディップジュエルでは、スリランカの1.のレベルの宝石を取り扱っております。オーダーメイドの婚約指輪やファッションジュエリーにピッタリです。

 

 

地球が生みだしたナチュラルな輝き--

 ずっと大切に身につけていただけるピュアなジュエリーをお届けしてまいりたいと思っています。

 

 

 

非加熱サファイアのオーダーメイドジュエリー

 

 

1